マンション北面の結露でお困りの方へ

2018/06/19

一般社団法人環境共創イニシアチブという所から出てる
次世代建材支援事業というものがあります。

こちらは、細かくは色々ありますが、私的に最もわかりやすい解釈をしたところ
「マンション北面の結露対策へ使える補助金」と捉えています。
その一例に限れば、半分近く補助されるかなり効果的な補助金です。

それだけ聞くと、みんなやりたいと思いそうですが、
困っている人へ、伝わってこないですよね・・・
なぜでしょう、理由の一例です。

登場人物はざっくり4人です。目的と合わせてご紹介します
A.補助金を出すところ  対象商品や申請者を審査して、正しく補助金を使ってもらう
B.対象商品のメーカー  補助の対象商品になって、販売促進
C.それを販売する工務店 補助金が使える事をPRし、自社工事の案件増加
D.エンドユーザー    補助金をもらって負担少なく改修

みんな目的通りにすると、うまく事業が進みそうですよね
しかしうまくいかないのは、この中のだれかがうまく目的に沿って動いていないからでは?

Aさんが、わかりやすくない
Bさんが、Cさんに伝えない
Cさんが、Dさんに伝えない
Dさんが、問題視せず改修工事しない

みんなに良い事しかなさそうなのにやらない人がいるとしたら、なぜでしょう?
おそらく、問題は仕組みではなく、気持ちに問題がある気がします。。。

弊社では、Dさんの問題解決のために様々な解決方法と行動で対応させていただきます。