リフォームと補助金

2018/06/03

リフォームをする際、コストダウンの方法で補助金が出ることがあります。

補助金はなぜ出るのでしょうか?
そこがわかるとどんな工事に補助が出るのかわかってきます。
そして、もっと大切なことがわかってきます。

国が出している補助金は、当たり前ですが、国の政策に沿って出しています。
例えば、
国が「耐震補強されてない家を減らしたい」、と決まったら
基準を決めます→検査して満たしてない家を見つける→工事して基準を満たす
この流れに予算を投じます。なので、この工事には補助金が出たりします。

工事をしよう→補助金出ませんか?→似たような工事だけど出ません
こんなパターンがとても多いです。

なので、なかなか目的が達成されません。
PRがうまくできていないので、効果的な人へ届いていないということですよね
そして、工事をする業者にとっても補助金は面倒なだけなので、積極的でないということです。

もし、補助金の目的を理解し、効果的な人をマーケティングし営業したら、
工事業者にも、集客率を上げる良いツールになるのですが、現状あまり聞いたことがありません。

そういった視点から家を管理してくれる第3者機関がいると、そこへアンテナが向いていて
積極的に対応してくれます。リフォーム業者にもそういった戦略を立てるサポートも
させていただきます。ご相談ください。